FC2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28

2019年2月 「安全の日」

こんにちは!

一水工業 広報です。

2月12日に2月度の「安全の日」 を行いました。



2月の月間重点項目は

《 飛来、落下災害の防止》

《 崩壊、倒壊災害の防止》 です。



DSCF9933.jpg



飛来落下災害の防止対策


飛来落下災害では、目を負傷する事例が多くみられます。
飛来の恐れのある時は保護メガネをかけて目を守りましょう。

強風でコンパネ、シート類、梱包材料等が飛ばされ、作業員に当たる災害がかなり見られます。
強風時にはこれらの飛散しやすいものを養生しておくことが大切です。




DSCF9936.jpg



「崩壊・倒壊」災害防止のポイント

建設業において「三大災害」とは、

①墜落・転落災害
②建設機械・クレーン等災害
③倒壊・崩壊災害」です。

「崩壊・倒壊」災害に焦点を当てると
全国で発生した死亡災害の内訳のうち三番目に多かったのが


崩壊災害・・・土砂崩壊等(掘削工事)、資材の荷崩れ(運搬作業)

倒壊災害・・・立てかけていたものが倒れたなど(多くは建築工事における資材)

となっています。

一旦発生すると大きな被害になる特徴があります。

運が良ければ不休で済むかもしれないが
運が悪ければ死亡も考えなければならない。
作業における手順の確認、危険予知、災害防止対策を実践して作業に当たる必要がある。

作業主任者の選任作業指揮者の指名・配置を行って
安全作業について指揮させる必要がある作業も多くなっています。

スポンサーサイト
プロフィール

株式会社一水工業

Author:株式会社一水工業
給排水衛生設備・空気調和設備・防災設備等の設備工事全般を担う一水工業と機械設備の保守点検・修理を担う熱研メンテナンスのブログです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる