• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28

2017年1月度 安全の日

こんにちわ!

一水工業 広報です。

昨日、安全の日を行いました。

2月の安全重点項目は
「飛来・落下災害の防止」「崩壊・倒壊災害の防止」 です。

IMG_4354_R.jpg

●飛来・落下災害の防止
  ◎ 飛来災害・・・何かが飛んでくる.。
    飛来災害でめだつのは目の災害。小さなゴミ、鉄片、コンクリートが手や顔にあたっても怪我に至らないが
    目に入ると非常に厄介なことになる。これらの者を加工・処理するときは、ゴミや破片が自分や周辺作業者に
    飛散しないようにすることが大事。飛散しても目に入らないように保護メガネを必ず着用する。

  ◎ 落下災害・・・物を落とし第三者へ当てる。
    落下災害は飛来災害の2.6倍発生している。
    上下作業禁止。床スリーブ開口は必ず養生をする。

●崩壊・倒壊災害の防止
  崩壊災害の防止
  小規模な溝掘削工事を伴う上下水道工事では、土止め先行工法により工事を実施する。
  地山の掘削の作業を行う場合には作業箇所および周辺の地山について、あらかじめ、調査を行い、
  その結果に基づいて、次に掲げる事項について計画を立てる。
  ①施工の方法及び順序
  ②掘削の順序に応じた安全な勾配のとり方
  ③掘削の作業または掘削面の下方で作業を行う場合の掘削箇所の上部の地山もしくは掘削面の崩壊、落石を防止
    するための保護の方法
  ④土止め支保工等の構造
  ⑤排水の方法
  ⑥掘削面または土止め支保工等も点検及び補修等の方法、また、地質の変化、異常な湧水等状態が起きた時には、
   ただちに、その状態に応じて計画を変更する等必要な措置を応じる

IMG_4355_R.jpg


スポンサーサイト
プロフィール

株式会社一水工業

Author:株式会社一水工業
給排水衛生設備・空気調和設備・防災設備等の設備工事全般を担う一水工業と機械設備の保守点検・修理を担う熱研メンテナンスのブログです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる