FC2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

2018年11月20日 不法投棄パトロールを行いました。


こんにちは!

一水工業 広報です。


11月20日に不法投棄パトロールを行いました。



今回のルートは以下の通りです。

産業道路

県道707号線

県道716号線

県道701号線

東富士五湖道路側道⇒船津登山道


DSC_0281.jpg



今回は開始時間が遅かったので
周辺の会社に近くてゴミを捨てやすい場所を巡りました。


DSC_0275.jpg



特に、東富士五湖道路側道のトンネル内や出てすぐの所には
ゴミの大小に関わらず捨てられています。


DSC_0280.jpg


DSC_0279.jpg



毎回のパトロールで思うのですが、なぜ、こんなにゴミを捨てる人がいるのか?

決まってゴミが捨てられているのは、捨てる瞬間を見られない場所。
または、捨てたとバレない場所。

つまり、人通りが少なくてゴミを捨てても目立たない場所に捨てるのではないか…?と

また、ゴミの無いキレイな場所で捨てるのは罪悪感があるが
すでに捨てられている場所へ便乗するのは罪悪感がないのではないか…?と
自分なりの答えを出してみました。




スポンサーサイト

2018年10月22日 不法投棄パトロールを行いました。


こんにちは!

一水工業 広報です。

10月22日に不法投棄パトロールを行いました。
パトロールルートは以下の通りです。

県道716号線

富士レイクサイドカントリー倶楽部

富士桜高原別荘地

フォレスト鳴沢ゴルフ&カントリークラブ

渡城造園植木直売所

鳴沢ボトリングセンター

鳴沢ゴルフ倶楽部

フォレストアドベンチャー・フジ

今回初めて鳴沢方面まで回り、裏道も行ってみました。


DSC_0248.jpg


ペットボトルなどのゴミが、ちらほらとあったぐらいで
結構キレイなんだな・・・と思いました。
地域の美化という点では良い事です。

2018年8月20日 不法投棄パトロールを行いました.


こんにちは!

一水工業 広報です。

8月20日(月)不法投棄パトロールを行いました。


DSC_0190.jpg


今回のルートは

森と湖の楽園

富士桜カントリークラブ

あかつき高原グラウンド

東富士五胡道路側道

産業道路です。


DSC_0200.jpg


今回のパトロールでは家電が目に付いました。
まだ使えるのでは・・・?と思うくらい
新しいものもあります。


DSC_0206.jpg


その他 段ボール ペットボトルなど多く捨てられていました。
特にペットボトルは、どの場所を回っても1~2本
人目のつかないところだとかなりの確率で見かけます。


DSC_0210.jpg


「バレなければ・・・」という考えが働くのかな?と思いました。





2018年7月23日 不法投棄パトロールを行いました.


こんにちは!

一水工業 広報です。

7月23日(木)不法投棄パトロールを行いました。


DSC_0150.jpg


今回のルートは

県道716号線

富士桜カントリークラブ

あかつき高原グラウンド

県道707号線

県道701号線

東富士五胡道路側道 です。



DSC_0149.jpg


上の写真は☝ 富士桜カントリークラブ入り口から
300m離れた場所に捨ててあったものです。
ガラスの破片が道に散らばっていました。


DSC_0152.jpg

他にも ビニール傘 DVDデッキ2台 棚などがありました。


DSC_0151.jpg


不法投棄パトロールを担当して 今回で4回目になります。

やはり 人目につかない場所(橋の下、草が生い茂っているところなど)は
ゴミが捨ててあるのが目立ちました。




2018年6月21日 不法投棄パトロールを行いました.



こんにちは!

一水工業 広報です。

6月21日(木)不法投棄パトロールを行いました。



DSC_0130.jpg


今回のルートは

船津口登山道

富士桜カントリークラブ前道路

富士レイクサイドカントリークラブ前道路

大和田林道

富士林道

中の茶屋

県道701号線

県道716号線 を巡りました。


DSC_0126.jpg


草木が生い茂っているので、目視だけでは発見しづらくなっているので
少し、草木をかき分けて行っています。

相変わらず 橋下にゴミが捨てられているのを多く見ます。


DSC_0119.jpg



プロフィール

株式会社一水工業

Author:株式会社一水工業
給排水衛生設備・空気調和設備・防災設備等の設備工事全般を担う一水工業と機械設備の保守点検・修理を担う熱研メンテナンスのブログです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる