• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

2018年6月 「 安全の日 」

こんにちは!

一水工業 広報です。

昨日6月度の「安全の日」 を行いました。

6月の月間重点項目は

《 夏季の安全衛生と健康管理(熱中症) 》

《 酸欠災害の防止 》 です。


6月度の推進事項は

《 STOP転倒防止 》 《 空調服点検 》



また 厚生労働省では7月1日から1週間、「全国安全週間」を実施します。

平成30年度の「全国安全週間」スローガンは

《 新たな視点でみつめる職場 》 

《 創意と工夫で安全管理 》

《 惜しまぬ努力で築くゼロ災 》




DSC_0338.jpg



熱中症とは

熱中症とは、高温・多湿の環境下で、体内の水分や塩分のバランスが崩れたり
体温調整機能がはたんするなどにより発症する障害の総称です。

熱中症は
熱けいれん
けいれん めまい 立ちくらみ


熱疲労
はきけ 多量の発汗 ぐったりする


熱射病
言動がおかしい 意識障害がおこる 意識がない


の3つに分けられます。


作業員による熱中症の予防対策

熱中症の恐ろしさを知る!!

異常に高い体温による脳障害 最悪は死亡

● 栄養バランスの良い食事・睡眠をとり、体調を維持する。

● 持病については職長に申し出ておく。

● 熱中症の自己チェックをする。


作業中の心がけ

● 定期的に水分、塩分をとる。

● 体調が悪いときは、職長に申し出る。

● 熱に順化していないときは、職長に申し出る。

● 尿の色をみる。(色が濃いときはざっすい症状の恐れ)


作業員への指導と指示

● 早め、こまめな休憩をとらせる。 水分・塩分(スポーツドリンク・塩あめなど)補給する。

● 梅雨明け・夏季休暇明けの作業日は、熱の順化が行われていないので、無理のないようにする。

熱中症重点警戒日「暑さ指数(WBGT)が28℃

以上になる予報が出さてている日」は特別な警戒

が必要です。

熱中症の症状が出たら、直ちに病院へ。






DSC_0340.jpg



酸素欠乏症の予防のポイント

環境設定、換気、送気マスク等の呼吸用保護具の使用と教育などの措置を適正に実施すれば発生を防げます。

酸素欠乏症等の災害を防止するために、作業担当者は次のような対策を講じる必要があります。

1) 作業計画の策定

2) 作業主任者の専任と職務の遂行

3) 測定の実施

4) 喚起の実施


DSC_0339.jpg


今月も安全作業でがんばりましょう

スポンサーサイト

2017年10月 「 安全の日 」

こんにちは!

一水工業 広報です。

昨日 10月度の「安全の日」 を行いました。

10月の月間重点項目は


《 酸欠災害の防止 》

《 安全衛生書類の完備 》


(社会保険の加入、健康診断の実施)です。


DSCF1867.jpg


酸素欠乏症とは

人体が酸素の濃度18%未満である環境におかれた場合に生ずる症状。

一般の空気中の酸素濃度は約21%であり、発症は個人差がある。

労働災害などを防ぐため酸素欠乏症等防止規則が定められており
作業主任者の選任が必要である。

作業を行う作業員には酸素欠乏症危険作業特別教育を修了した者で無ければならない。

酸素不足に対して、最も敏感に反応を示すのは脳の大脳皮質であり機能低下からはじまり機能喪失、脳の細胞の破壊につながり、非常に危険である。

ちなみに脳の酸素消費量は全身の約25%に及ぶ。



DSCF1868.jpg



建設業法では、建設業法の適切な施工を確保するため 工体制台帳や施工体系図の作成を義務付けこれを通じて特定建設業業者が、施工体制を明確に把握し、建設工事の適正な施工に努めるとともに、下請人に対する適切な指導等を行うことを求めています。




事業主に、労働者に対する一般健康診断の受診を義務付けるのは
労働者が作業をすることにより引き起こされる事故や疾病を防ぎ
またそれを早期発見し被害の拡大を防止
するためです。



第33回 安全衛生大会


こんにちは!

一水工業 広報です。

昨日 安全衛生大会を行いました。


DSCF8266.jpg


10/1~10/7は全国労働衛生週間になります。

スローガンは

「働き方改革で見直そう みんなが輝く 健康職場」

です。


DSCF8273.jpg


このスローガンのもと、全社一丸となって職場において労働衛生活動を着実に実施し、
快適な職場環境の形成を目指したいと願うものであります。


DSCF8275.jpg

社員代表による安全宣言



DSCF8277.jpg

今後とも、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます


2017年9月20日 不法投棄パトロールを行いました。


こんにちは!

一水工業 広報です。

9月20日(水)不法投棄パトロールを行いました。


先日 富士山五合目でクリーン作戦に参加しましたが、ゴミはほとんどありませんでした。

今日 富士五湖道路 南側の側道を中心にパトロールを行ったところ…



IMG_5242.jpg


こんなにたくさん 大きなものも・・・


IMG_5241.jpg



人が立ち入らない 目が届かない場所に
ゴミが散乱していました。


IMG_5248.jpg


不法投棄をする人の心を清掃できなければ

いつになっても 不法投棄はなくならないと思います。


2017年 国指定重要無形民族文化財 吉田の火祭り

こんにちは!

一水工業 広報です。

先日開催された吉田の火祭りに行ってきました。


IMG_3840.jpg


吉田の火祭り(鎮火祭)は北口本宮冨士浅間神社と諏訪神社の両社の秋祭りで、

富士山のお山じまいの祭りとして毎年8月26日、27日に行われます。

日本3奇祭、日本10大火祭りにも数えられ富士吉田を代表するお祭りです。


IMG_3838.jpg
弊社でも毎年、大松明を奉納しております。


IMG_3842.jpg
渡辺光章さん奈津子さんご夫妻に火を灯していただきました。
末永くお幸せに・・・


プロフィール

株式会社一水工業

Author:株式会社一水工業
給排水衛生設備・空気調和設備・防災設備等の設備工事全般を担う一水工業と機械設備の保守点検・修理を担う熱研メンテナンスのブログです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる